magento ユーザグループの一員として

apprhythm : 2011-11-26

(弊社はmagento-jpユーザグループの一員のつもりでいます。その立場から思うこと。)

 

magentoはmangeto.inc社の商標であり、オープンソースECプラットフォームであります。

magentoはエクステンションをインストールする事で、

簡単に機能を追加・実装する事が可能です。

 

オープンソースである為、エクステンションを開発した場合は、

公開する事が、ルールであると思っています。

 

また、日本語版等のモジュールを作成した場合でも、公開すべきだと思います。

(ちなみに既にmagento-jp様にて公開されております。)

 

さらに、、magento.co.jpドメインを取得している、企業もあるようです。

(どういう意図かはわかりませんが。)

 

ルールは守るべきではないでしょうか?

 

ちなみに以下参照 著作権表示を保持すること  オープンソースは一定の条件内で自由な利用を認めるものであって、  

著作権を放棄するものではない。  

 

むしろ、「一定の条件」を守らせるための法的根拠は原著作者の著作権に求められる。  

そのため、多くのライセンスは適切な形でソースコードや付属文書に含まれる著作権表示を保持し、  

二次的著作物を作った者が自分で0から作ったように偽らないこと。 だそうです。

Copyright(c) 2011 株式会社アプリズム|apprhythm All Rights Reserved.