【ソフトバンク】インドで携帯電話向けサービス事業に参入

apprhythm : 2011-11-23

ソフトバンクはインドで携帯電話向けサービス事業に参入する。

同国の携帯電話最大手、バーティグループ(ニューデリー)と折半出資会社を設立し、

地場のコンテンツ会社などへの出資を通じてモバイルインターネット関連のサービスを提供する計画。

インドの携帯電話の契約数は2015年には中国を抜いて世界首位に浮上する見通し。

 

ソフトバンクは地場の有力企業と連携し、急成長市場の開拓に乗り出す。

(日本経済新聞)

 

インドはインフラさえ整えば、さらに発展していくと感じています。

政府も裏金をやっと禁止したみたいですし、 さらに期待が膨らんでいます。

 

弊社もさらにインド開発センターに力を入れねば。

Copyright(c) 2011 株式会社アプリズム|apprhythm All Rights Reserved.