Pythonエンジニアの募集について!

apprhythm : 2018-08-09

株式会社アプリズムでは、Python技術者を募集しております。

 

Python(パイソン)とは?

Pythonは、人工知能ソフトの開発やビッグデータのデータ解析、

それからIoTのソフト開発の現場でよく使われるプログラミング言語です。

(Pythonは1991年に開発された汎用的プログラミング言語)

 

最近Pythonを使う日本企業も増えているようです。

古くからGoogleで使用されるなど、海外でよく使われてきた歴史があります。

Googleが提供しているPaaSであるGAE(Google App Engine)もリリース初期からPythonをサポートしています。

オープンソースとして配布されており、現在では「2.x」系と「3.x」系という2つのバージョンが併用されています。

またPythonは、しっかりとした基準があってコードがシンプルにでき、それによって保守がしやすいといった特徴があります。

 

アプリズムでは、AIに力を入れていますので

Pythonは言語自体の特徴から、機械学習に向いていると言われています。

またPythonが、人工知能やデータ解析などでよく使われる理由には、

数値解析に強い言語であることが挙げられます。

数値解析に強い理由としては、

高速処理系のC言語に基づいて構築されたPythonライブラリのSciPyやNumPyがあるためと言われています。

ですがPythonエンジニアが不足しています。

現在、純粋にPythonを扱うことができるエンジニアが大変少ない状況です。

昔から人気のあったJavaやPHPは技術者が多いのですが、

Pythonはどちらかといえば日陰の存在でした。

なので、きちんとPythonを扱えるエンジニアが少なく、需要が供給を上回っています。

Javaの有料化も控えていますし。

 

Pythonの特徴とは?

✅とてもクリーンで読みやすい文法

✅強力な内省(イントロスペクション)機能

✅直感的なオブジェクト指向

✅手続き型のコードによる、自然な表現

✅パッケージの階層化もサポートした、完全なモジュール化サポート

✅例外ベースのエラーハンドリング

✅高レベルな動的データ型

✅事実上すべてのタスクをこなせる、広範囲に及ぶ標準ライブラリとサードパーティのモジュール

✅拡張とモジュールはC/C++で書くのが容易(JythonではJava、IronPythonでは.NET言語を利用)

✅アプリケーションに組み込んでスクリプトインタフェースとして利用することが可能

 

Pythonが触れるエンジニア、

独学でも大丈夫ですので、勉強しているエンジニアは

是非とも、アプリズムへご応募頂ければと思います。

 

 

Copyright(c) 2011 株式会社アプリズム|apprhythm All Rights Reserved.