AR(拡張現実)アプリを制作致します。

apprhythm : 2012-10-24

 

「Aurasma(オーラズマ)」のご紹介

ヒューレット・パッカードグループのソフトウェア部門 オートノミーが開発した、拡張現実(AR)プラットフォーム。

iPhone 3GS以上やiPad 2、Android端末に対応したフリーアプリケーションで、

先進の画像およびパターン照合テクノロジーを内蔵し、現実世界の画像や対象を人間の脳と同じ方法で認識するという。

 

 

アプリズムでは、画像認識技術を利用し、

AR(拡張現実)を提供するビジュアルブラウザプラットフォーム【Aurasma】を利用し

オリジナルアプリを低価格でご提供します。

Aurasmaは、マーカーを必要としないAR技術で、

例えば、印刷された雑誌や、パンフレット、ポスター、また商品パッケージなどの印刷物だけでなく、

建物や場所など、様々な現実世界と仮想現実を結びつけることができます。

ダウンロードしたアプリを雑誌にかざすと、

雑誌内の写真が動き出したり、ポスターなどにかざせば宣伝CMが流れるなど、

AR(拡張現実)アプリケーションを導入することで、既存のSPツールに奥行きを持たせることができます。

また、新たな課金ツールとしても今後期待ができるアプリケーショです。

 

AR(拡張現実)の開発費用は、一般的に高額となり導入ハードルが高いというのが現状です。

アプリズムでは、Aurasmaを使用することで、

AR(拡張現実)アプリケーションをオリジナルでどこよりも低価格で制作させていただきます。

Copyright(c) 2011 株式会社アプリズム|apprhythm All Rights Reserved.